Columbia University Japanese Language Program

2011 Sakubun Contest -Elementary Japanese A (First Semester)

2011年Elementary Japanese 作文コンテスト結果発表 留学生の歓迎会での自己紹介
Elementary Japanese students write and present essays titled: “A self-introduction at a welcome reception in Japan”

第1位(だいいちい) ライマ・タズミン (Laima Tazmin)

第2位(だいにい) ニック・ブオニンコントリ (Nicholas Buonincontri)

第3位(だいさんい) キトー・ヨウ (Kitho Yeung)

第4位(だいよんい) ジェフリー・プーン (Geoffrey Poon)

第1位(だいいちい) ライマ・タズミン (Laima Tazmin)

はじめまして。わたしはライマ・タズミンです。ニューヨークのコロンビアだいがくのがくせいです。コロンビアのまえに、わたしは、もうニューヨークにすんでいました。ニューヨークはにぎやかな、きれいなまちですよ。アメリカじんですが、かぞくはロシヤからきました。

いま、よねんせいです。コンピュータサイエンスをべんきょうしています。ことしはにほんごもべんきょうしています。だいがくのせいかつは、いそがしいです。クラスが6つあります。しゅくだいはむずかしいです。そしてじかんがたくさんかかります。たいへんですね。でも、日本語はとてもたのしいです。かようびともくようびです。ごごごじよんじゅっぷんから、ろくじよんじゅうごふんまでです。まいしゅうともだちといっしょにあるいて日本語のクラスにいきます。日本語のせんせいはしんせつです。

ご月にじゅうさん日ににほんへきました。おすしとラーメンがだいすきですから、よくたべます。よろしくおねがいします。

第2位(だいにい) ニック・ブオニンコントリ (Nicholas Buonincontri)
 

はじめまして。
わたしはニックブオニンコントリです。Upstate NYからきました。
わたしのかぞくはニューヨークからきました。でもわたしのおじいさんとおばあさん
イタリアからきました。わたしのつまはにほんじんです。

2002ねんから2008ねんまでMannes College of Musicでコントラバスをべんきょうしました。それからいまコロンビアだいがくのItalian Academyではたらきます。

わたしのしゅみはおんがくとえいがです。Gustav Mahlerのシンフオニとふるいおずやすじろのえいががすきです。

きょねん、つまとにほんへりょこうをしました。なら、きょうと、おおさか、そしてなごやへ
いきました。そしておいしいにほんのたべものをたべました。たこやき、ゆうどふ、とくろごまアイスクリームをたべました。

どうぞよろしくおねがいします。


第3位 (だいさんい) キトー・ヨウ (Kitho Yeung)

皆さん、はじめまして。私は、楊傑浩です。楊は家族の名前です。傑浩は下の名前です。傑はすばらしいという意味です。浩はすごいという意味です。いい名前ですね。

中国人です。中国の上海から来ました。24歳です。コロンビアの大学院生です。私の専攻は統計学です。ニューヨークから東京へ来ました。私の趣味は映画を見ることです。そして日本語を勉強することです。日本語の勉強は面白いです。日本語の先生は松井先生です。松井先生はとても親切です。

私は毎日午前7時に起きます。毎朝果物を食べます。それから地下鉄で学校へ行きます。午前9時に図書館で日本語を勉強します。午後4時に友達とお茶を飲みます。午後7時に体育館でスポーツをします。

これからお世話になります。どうぞよろしくお願いします。


第4位(だいよんい) ジェフリー・プーン (Geoffrey Poon)

みなさん、おはようございます。はじめまして。わたしはジェフリーです。ニューヨークからきました。アメリカじんです。わたしはにじゅうにさいです。たんじょうびはさんがつじゅうさんにちです。

わたしはコロンビアのがくせいです。よねんせいです。わたしはエンジニアです。きんようびからにちようびまでやすみます。しゅみはテニスとサッカーです。ときどきともだちとちかてつでデパートとレストランへいきます。デパートでくつとしゃつをかいます。それからえいがをみます。レストランでおいしいたべものをたべます。たかいですが、たのしいです。それからうちへかえります。

らいねん、シアトルではたらきます。どうぞよろしくおねがいします。





上に戻る back to top

 

About Us |Contact Us | ©2007-2010Columbia University